お問い合わせ℡:045-442-3097

STELLA KID(ステラキッド)【ボタンのとめはずし】

こんにちは。
児童発達支援事業所ステラキッド鶴ヶ峰教室です。

今回は当教室で行っている療育プログラムの一部の【ボタンのとめはずし】をご紹介します。
お子さん自身が興味を持ったタイミングや、シールを貼ったり剥がしたりが出来ることを目安に取り組んでいます。

f:id:stellakid01:20210403155028j:plain

 

 【ボタンのとめはずしの手順】

・はずす方がやりやすいので、ボタン外しから行います。

・お子さんがボタンを引っ張るだけで、はずせるように大人がボタンを半部穴に
 くぐらせた状態でお子さんに渡します。

・お子さんにボタンを引き抜いてもらいます。

・上手にはずせたねと声をかけて「自分でできた」と言う自信を持ってもらいます。

・引っ張ってはずせるようになったら次は、お子さんが自分でボタンを穴にくぐらせる
 ところから挑戦してもらいます。
 (右手と左手が違う動きをするのでなかなかの難関です。たくさん励ましてあげてく
  ださいね。)

お子さんの様子に合わせて大人が介助し、一人でできるように支援していきます。
ボタンのとめ方も同様です。

ポイントはお子さんに最後の肯定を任せることで、「自分ではずせた」という達成感を得てもらえるようにすることです。

 

【ステラのお子さんの様子】

はじめは、大人の手を借りて「できた」事を喜ぶ姿が見られます。繰り返し行っていくことで、はずし方のコツがわかり集中力が出てきます。指先の動きも少しずつ滑らかになり、一人ではずせたときは思わず「できた」と大きな声が上がります。

お子さんと一緒に「できた」喜びを共有しながら行っています。

 

********************************************************************************************************

当教室では
・じっとしていられない
・こだわりが強い
・感情の調整が難しい
・人の気持ちを読むことが難しい
・お友達とのトラブルが多い
・言葉の遅れを感じる
・抽象的な表現が苦手
・発達に心配がある
・不器用
・視線が合わない
・幼稚園、保育園、小学校への就学が不安だ
などの保護者の方々・お子さんの困り感をサポートいたします。

 

自治体の助成により無料もしくは低額にて療育が受けられます。
まずは市役所/相談支援事業所/当事業所にご相談ください。
※児童発達支援事業は、放課後等デイサービス(放デイ)と同じく障害児通所支援事業に属する療育施設であり、「児発」などの略称で呼ばれる場合もあります。

 

児童発達支援事業所 STELLA KID 鶴ヶ峰教室のホームページはこちら
https://www.stellakid.com

 

放課後等デイサービス STELLA KID 鶴ヶ峰教室のホームページはこちら
https://stellakid.yokohama/

 

一般社団法人KID-Gのホームページはこちら
http://www.kid-g.com/

 

住所:横浜市旭区白根5−10−1 AOKIYA BLD 1階
TEL:045-442-3097
FAX:045-442-3098

 

関連ワード:児童発達支援・放課後等デイサービス・療育・療育センター・通級教室・特別支援教育総合支援センター・小学校が不安・勉強が苦手・運動神経が悪い・保育園・幼稚園・障害・発達障害自閉症スペクトラムASD注意欠陥多動性障害ADHD学習障害・LD・知的障害・グレーゾーン・視線が合わない・先の見通しがないと不安・視覚優位・聴覚優位・感覚過敏・距離が近い・いきしぶり・気持ちが読めない・表情が読めない・空気が読めない・不器用・体幹が弱い・筆圧が弱い・言葉のキャチボール・マイペース・好きなことだけ話す・語彙が少ない・言葉の遅れ・勝ち負けにこだわる・一番じゃないとだめ・癇癪・感情の調整・クールダウン・アンガーマネジメント・こだわり・友達ができない・チック・おねしょ・偏食・暴力・手が出る・おちつきがない・座っていられない・話を聞けない・忘れ物が多い・儀式的な行動・声の大きさ・個別支援級・特別支援級・自傷